質問者は日本語の「の」についての読み方を掲示板で尋ねていたようです。読み方の答えはローマ字表記すると、「NO」になるため、回答者の方が「No」と書き込んだようです。しかし、「No」は英語では「いいえ」の意味になるため、親切にも読み方を教えたつもりが、質問を断ったと勘違いして「どうか頼みます!!」と言う書き込みを返してしまっていたようです。

日本語同士で会話していても勘違いが起こることも多いですが、外国語と母国語だとより難しいことが起きてしまうのかもしれませんね。