特に前者に至っては、正しいとされる使い方ができている人ってほとんど見かけませんよね。
もう誤用の方が広く浸透してしまっています。
ですので、今回正しい意味を知ったからといって、ビジネスの場などでは使用しない方が無難。
相手に正しく自分の意図が伝わらない恐れがあります。

すでに定着した言葉は誤用ではない、そんな意見もよく見かけます。
確かに頷ける考え方ではありますが、それでも一般教養として正しい意味をすらすらと答えられるようにはしておきたいですよね。