焼き肉にパスタ、ラーメンなどなど美味しいけどカロリーが気になる料理ばかり。
いつもは気を付けているのに、今日はついつい…、そんな時のために覚えておくと便利そうです!

調べてみたところ、焼き肉の飽和脂肪酸にはコーヒーの「メラノイジン」、パスタの糖質にはりんごジュースの「オスモチン」、ラーメンの塩分にはバナナの「カリウム」が効くそう。
お酒にスープカレー、というのはアルコールを分解して疲れた肝臓を、ターメリックに含まれる「クルクミン」で活性化させ代謝をあげるため、とのこと。

とはいえ、これらはあくまでも緊急時の最終手段。
完全に帳消しとはならないと思いますので、度が過ぎてしまわないように気を付けてくださいね!