話題の画像プラス

話題の画像が見つかる。

登山の予定があるなら観ておきたい・・・!山道を見失ってしまう理由が分かる動画!

この先、登山を楽しまれる予定のある方は特に見ておいて欲しい、こちらのツイートが話題になっていました。ツイートでは、人が山道を見失ってしまう瞬間を撮影した動画を紹介していて、とてもためになる内容となっています。是非ご覧になってみてください。

役立ち知識

じゅごんのアイコン
じゅごん
@DugongY

よくある山道を見失う瞬間

実用的への反応

直火のアイコン
直火 @jikkabbi33

前の写真ですが右から来て右奥へ少し行ったら道がなく5分位探す。 実は岩の左から回るのが正解でした、よく見りゃ矢印もリボンもあるのに道の先だけ見てたり思い込みすると怖いですね😥

是非とも覚えておきたい料理テク!鶏胸肉は切り方一つでパサつきを抑えられる?!

箸呂院マジチキ@noteのアイコン
箸呂院マジチキ@note @kairidei

小さな看板や目印の有無が大勢の人の生死を分ける。

2020-06-01 02時53分
萌㌠のアイコン
萌㌠ @nyaanyaa56

山頂を目指して登り始めたら 隣の山への登山口で 縦走して本来の目的地の山頂に到着して 今度は間違えないように道案内に従って下山したら 当然のように元の登山口と別の登山口に降りて 最初の登山口まで歩いて バイクを回収しに行きましたw

2020-06-01 02時52分
macmillanのアイコン
macmillan @macmilla711

これはマジの話 山行きたいけど 野糞したく無いから行けない・・・

2020-06-01 02時35分
ブリードFHのアイコン
ブリードFH @Bleed_FullHouse

超あるあるやわ~w

2020-06-01 01時16分
DJ@パンツァーフォー!のアイコン
DJ@パンツァーフォー! @dj_hit_c

あるある! なぜか帰りに良くあるやつ!

2020-06-01 00時42分
沈没(ひきこもり中)のアイコン
沈没(ひきこもり中) @hashirunoboru

わかりみがすごい。

2020-06-01 00時27分
かおりんのアイコン
かおりん @oka_apon

ヒヤッとしましたわァ。タマヒュン まぢで、ほんとうに…

2020-06-01 00時15分
kjh124 無事これ名馬のアイコン
kjh124 無事これ名馬 @kjh124

あるあるです😊

2020-06-01 00時06分
汗っかきのアイコン
汗っかき @ufo4000

笑い事じゃなくびっくりした

2020-05-31 23時46分
春日源のアイコン
春日源 @mory_macon

こーやって遭難するんか 山なんか絶対いかん

2020-05-31 22時54分
*SNOW*のアイコン
*SNOW* @SnowWindy0123

尾根道「お別れだぞ」

2020-05-31 22時52分
satoimo_boyのアイコン
satoimo_boy @SatoimoB

初めてだったり、疲れてたり、足元がぬかるんでたり、煩悩に囚われてるとやります。注意してても何度もやってます。山登る前に見直したい良い動画です。

2020-05-31 22時47分
Xx†山の旅人†xXのアイコン
Xx†山の旅人†xX @yama_no_tabi

あーあるある

2020-05-31 22時36分
いけやん@計画中のアイコン
いけやん@計画中 @ike_yama8672

作業道と間違えるのあるある。

2020-05-31 22時36分
ろくちゃんのアイコン
ろくちゃん @WA6930

こういうところっていい感じに踏み慣らされてて「ああ、みんな間違えたんだな…」と勝手に想像して、妙な一体感を感じちゃいますw

2020-05-31 22時34分
フランシス こまこのアイコン
フランシス こまこ @komako_francis

ありますね!行きの時は普通に道がわかり易くて、帰りで間違えるケースも👀 道が無い!と思って振り返れば まだ良いですが まっすぐに進む道もあったりすると そのまま行ってしまいますよね💦

2020-05-31 22時34分

動画で紹介されていた山道のように、正しいルートよりも目立つ道があれば、誤ってそちらへ進んでしまいそう…。山道を辿ることの難しさが分かりますね。
道を間違えてしまうと遭難してしまう恐れがあるので、気を付けたいところです。

こちらのツイートへは「あるある」といった共感の声が多数寄せられていて、似た状況に遭遇した人は多い模様。また、意外にも「帰り道でこうなってしまうことが多い」といった話も出ていました。

もしも登山中に違和感を覚えた時は、一度立ち止まって周りを確認したり、戻れるうちに戻っておくのが良いかも知れませんね。

前の画像 次の画像

この記事に関するキーワード