子度の頃に粘土や土を使って猫や犬などの動物の形をしたものを作ったといった経験をした人もいると思います。
それは縄文時代の人も同じようで福島県立博物館に展示されている土製品を見ると現代人と感性は同じかもしれなくちょっと和みますねw

ネコ形の土製品ですが綺麗に形作られており、現代で作られたと思ってしまうくらいなものですね。
縄文時代の人も現代の人も基本的な考え方や感性はひょっとすると同じかもしれなく仲良くなれるかもしれません。