話題の画像プラス

話題の画像が見つかる。

パサパサしがちな鶏胸肉だけど、1番美味しい食べ方がこちら!

脂肪が少なくさっぱりとした味わいの鶏胸肉ですが、鶏もも肉よりは経済的で手を伸ばす人も多いお肉ですが、如何せんパサパサしがちで懸念する人も少なくありません。そんな鶏胸肉をたくさん食べてきたというツイート主さんが紹介する美味しい食べ方がこちらです。

鶏胸肉

だれウマ/料理研究家のアイコン
だれウマ/料理研究家
@muscle1046

誰よりも鶏胸肉を食べてきた俺が鶏胸肉の1番美味しい食べ方をご紹介します。
あなたが今まだ食べてきた鶏胸肉レシピの中で「1番美味しい」を必ずお約束致します!

『やばい鶏胸ステーキ』

1️⃣鶏胸肉の皮目を下にして皮が無い方から観音開きにしたら上からラップを敷き麺棒などで薄く叩く。

続き👇

パサパサしがちな鶏胸肉だけど、1番美味しい食べ方がこちら!

パサパサしがちな鶏胸肉だけど、1番美味しい食べ方がこちら!

パサパサしがちな鶏胸肉だけど、1番美味しい食べ方がこちら!

t.mo @tmo74813449

拝見しまして、チャレンジ!してみようと思いました^ - ^ ありがとうございます♪

映えない悟飯 @gohanlog2

鶏むねステーキ☆ 小松菜お浸し 無限ネギ きのこわかめのスープ(即席) 歯茎の抜糸をした。硬いもの、口を大きく開けるもの以外は多少痛みはあるけど、ほぼ食べられるようになった。 というわけで快気祝いにチキンステーキ。デフォルメした北海道みたいな形。にんにくバター醤油で旨し。 #自炊

レンジで簡単レシピ!鶏胸肉を使った「ペーパーチキン」!

はるこ @coharoom6
はちK @moriy524

明日のお昼ご飯にしたい…(願望)

日々のつぶやき @kinukinukn

これだれウマさんのレンチン水晶鶏より美味しかった🐣 作るのは水晶鶏のが簡単だけど、濃い味食べたくなったら断然この鶏胸ステーキだわ。 私もトレーニーで鶏胸LOVERだからレシピ助かるなぁ。 最近は飽きて旬の魚の刺身に浮気してるけど🌰🈵🍓🍓🍓

ゆるぎな @yurugina

2日連続チキンステーキにすっか

ヤス@株 @nabit17

これはうまそうや、やってみよ

リディル @物書き目指して勉強中。 @Lydia_Ask

鶏むね肉って扱いが難しい。 簡単レシピの部類ではあるけど、火加減と調理時間がものをいうので初心者なら鶏もも肉に置き換えると失敗は少ないでしょうね。 もも肉にした場合は鶏の脂がたくさん出るので下味はしっかり目にとかかな。

きれいな天然湧水KISO 店長 @KISOwater

美味しそうで朝からヨダレ出ました。

ぽぅ。 @ayupi_narita

ほんとおいしい🥲💓 鶏胸肉はリュウジお兄さんの鶏天ばっか作ってたけどだれウマくんのステーキもおいしすぎて毎回リュウジお兄さんとだれウマくん交互に作ってる😆 ほんとステーキなレシピありがとう( ^ω^)ニコッ

胡蝶さんは痩せたいらしい。 @KOCHOSAN_

絶対美味しいやつー! 来週作ります

ゆう✂️🍾 @Shine_y0uy
Maa @MaaFoodie

我が家の筋トレManは1日2枚鶏胸肉食べてますが、このレシピは一口食べた瞬間に「ウマッ」って呟き、その後ヘビロテしてます🤗✨

ジゼル☺︎👶💕2y♀ @Giselle06291121

美味しそう!

かいと@5歳からの同級生とルームシェア @roomshare_5yoc

肉も美味いんだけど タレがマジで最高だった

アガリス@214日後に体脂肪率10% @again4325

今度試してみます!!

だれウマ/料理研究家 @muscle1046

これは絶対試した方がいいです。 鶏胸肉の常識を必ず覆すレシピですからね✨ 実際に作られた方からは 『色々な鶏胸肉料理を作ってきた中で本当に1番美味しかった!』 というような声が多数寄せられてます👍 是非このレシピでチキンステーキを作って鶏胸肉の常識を覆してください!

鶏胸肉の1番美味しい食べ方をご紹介とのことで、「やばい鶏胸ステーキ」が紹介されました。

作り方は
・鶏胸肉の皮目を下にして皮が無い方から観音開きにしたら上からラップを敷き麺棒などで薄く叩く。
・両面に塩を振ったら片栗粉を両面にしっかりとまぶす。
・フライパンにオリーブオイルと潰したニンニクを入れて弱火で熱しニンニクが薄く色付くまでじっくり加熱したら、取り出して鶏胸肉を皮の方から入れる。
・鶏胸肉も弱火でじっくり加熱して皮目がきつね色になりパリッとすればひっくり返し裏側も2分ほど弱火で焼いて取り出す。
・先ほど焼いたニンニクを微塵切りにして入れ○も加えたら弱火で加熱し、とろみが付けば鶏胸肉ステーキの上からかけて完成!
ぜひお試しください!

前の画像 次の画像

この記事に関するキーワード