普段使っている日本語も英語に訳すことができて、その日本語に合った英語に置き換えることができます。
それは京都人が使うような京言葉にも当てはまるかもしれなく京都人が英会話を学んだら日常でこんな英語を使うかもしれませんねw

京言葉は含みを持たせた言葉があり、言葉通りには受け取れないといったものもあります。
オブラートに包んだような言い回しをされていることがありますが英語に直すとストレートに伝わるものもあるようですねw