キルギスのデザイナーが手がけた牛乳瓶、一見すると牛のイラストが書いてあるだけかと思いきや、子どもが大好きなUFOが蓋になっているんです。

世界共通で子どもたちが楽しめるデザインにしたそうで、この細かい演出に出会った子どもたちの反応が見てみたくなりますね。

こんなに楽しい牛乳瓶なら、牛乳が苦手な子どもでも挑戦してみようという気が起きるかもしれません。デザインの重要性を改めて感じました。