1時間以上にも及ぶ会見終了後、今度はメデイア媒体向けのフォトセッションが行われました。

結婚報告では定番になっている、結婚指輪を見せるシーンをリクエストされました、しかし、蒼井優さんは「大切なものは無くしてしまうタイプ」「(結婚指輪に使うなら)ふたりで経験できることに使って欲しい」という理由から結婚指輪の購入を断ったそうで指輪をしていませんでした。

フリでもいいのでポーズくださいとリクエストされたところ2人で両手をスッと出して司会者から「それではオペ前になってしまいます…」と突っ込まれていました。

スピード婚と言われている2人ですが、すでに息ピッタリでとても素敵ですね。
ほっこりした会見でした。