『引』という字を書いていたら、どこで止まるか分からなくなっちゃったんですね。
可愛い~!子どもらしくてちょっと笑っちゃいます。

小学生が「国語が苦手!」ということの一つが漢字。
ひらがなやカタカナの次に習う漢字は、小学生にとって覚えるのはなかなか難しいですよね。
そんな漢字の練習をしていたツイート主のお子さん。
『引』という字が途中で分からなくなって、最終的にはこんな感じになっちゃった!

これは小学生時代のいい思い出になりそうですね。