まるでペーパークラフトを踏みつぶされたような感じ。車って、こんなにもぺっちゃんこになるんですね。

一体どうしてこんなことに・・・?
実は上から石が落ちてきて軽自動車に直撃したそうなんです。
その石の大きさ、なんと直径4メートル!たぶん100トンはあるだろうとのこと。これはかなりの重さ!
こんな状況でも、運転手さんは軽いケガで済んだとか。
ホント、不幸中の幸いでした。

ちょっとでもズレていたら・・・と思うと怖いですね。