借金があるならその分お金を刷ればいいじゃない!と1000兆円分のハイパーインフレを促進する手段を挙げてくれました。お金を刷れば当然その分お金の価値が下がるとジンバブエ・ドルなどを例に学校の社会科の授業で習ったはずなのですが、この方は先生の話を聞いていなかったのかもしれません。またしても義務教育の敗北です。ネット上では義務教育は常に敗北していますよね。たまには勝っている場面を見たいものです。

少し前にツイッターでは「5000兆円欲しい!」の画像が流行りましたが、一番欲しているの間違いなく政府でしょうね。