話題の画像プラス

話題の画像が見つかる。

まさに九死に一生!突然のアナフィラキシーショックが怖すぎる!

アナフィラキシーショックといえば、食べ物などのアレルギーによって起こると思うことが多いでしょう。ですが、これまで飲んだことのある薬でも、アナフィラキシーショックが起こることがあるそうです。その時の実録漫画がこちらとなります。

アナフィラキシーショック

泉福朗のアイコン
泉福朗
@okaeri_eripiyo

「死ぬかと思った」経験は何度かありますが、これは最も深刻だったものです。ちょっとヘビーな内容なんで苦手な人は見ないでね。
発端は、喉が腫れてきたので医療関係の実家から持ってきた抗生剤を飲んだことからでした。(当時はそういう家ほど家族への薬の扱いに無頓着なとこ、けっこうありました。

まさに九死に一生!突然のアナフィラキシーショックが怖すぎる!

まさに九死に一生!突然のアナフィラキシーショックが怖すぎる!

実録漫画への反応

Hatsu Wat @メルボルンで日本語教師 @Hatsu_Oz

日本と違い、オーストラリアではミツバチをそこら中で見かけます。滅多に刺される事はありませんが、オーストラリアに来る予定のあるヒトは自分がアナフィラキシー体質かどうかを検査しておいて損は無いです。#エピペン

かお ミ^..^ミ @kaokaonekoneko

「耳だけは聞こえてる」というのがリアルだ… 亡くなる方も最後まで耳は聞こえてるって言うしな 石詰まらせて救急車で運ばれた友人も ナースの「息して!息して!!」ってのは聞こえてたらしいし

特撮教授おあき(算法少女より) @birdofpreyjp

血圧の急激な低下は、自覚持てなくて、何が起きたかわからないと聞きます

鹿野千絵(かのちえ)🍀@しかちゃん @shikano_chie

薬剤のアナフィラキシーショックは3回あります。今でもヒヤヒヤです。こうなったらすぐに救急車呼んでください!!

物騒。 @Bussou

この手の体験談は共有して頂けると非常に有難い。知識の有無が生死を分けるのは人類有史以来変わらんもの。

飲んだことがある薬でも、体質の変化や寝不足などの体調によっては体が反応して、アナフィラキシーショックを引き起こしてしまうことがあるんですね。
この方は尋常じゃない体の異変に、素早く連絡をしたので命は助かりました。

アナフィラキシーショックは、短時間のうちにアレルギー症状が出るので、最悪の場合は命を脅かす存在でもあります。

もしも「今までも飲んだことあるから大丈夫だ」と思って飲んだ薬で、呟き主さんのような症状が出たら、早い段階で連絡をしましょうね。

前の画像 次の画像

この記事に関するキーワード