残業時間が60時間を超えると感覚が麻痺してきて幸福度が上がって来るみたいです。
しかしそのことによって健康を害してしまい食欲不振や病気は2倍になってきてしまいます。
幸福度が上がったとしてもそれで病気になったり、感覚が麻痺したりしてしまうなら意味がないですね。

残業が減らない理由は幸福度が上がってきてしまうからかもしれませんが危険な状態とも言えますね。
ベストは残業が全くないホワイト企業が増えることですがまだまだブラック企業は多いですね。