話題の画像プラス

話題の画像が見つかる。

One More Timeなどで有名なダフト・パンクが解散を発表・・・

ダフト・パンクが解散を発表しました。自身のYouTubeに『Epilogue』というタイトルの動画を公開し、活動期間を示す1993-2021の表示がされました。解散の発表には世界中が驚いたと思います。今でも様々な場面で聞くことのあるダフト・パンクの音楽は永遠です。

ダンスミュージック

ライブドアニュースのアイコン
ライブドアニュース
@livedoornews

【世界的デュオ】ダフト・パンク、解散を発表


フランスの人気デュオ、ダフト・パンクが「Epilogue」と題した動画を公開し、解散することを発表した。代理人も解散を認めているが、理由など詳細は明らかにされていない。

One More Timeなどで有名なダフト・パンクが解散を発表・・・

ダフト・パンクへの反応

みーのアイコン
みー @Me_neae

え? マジっすか!?

2021-02-23 15時45分
🐬コダック❷❸🐬🌏🇯🇵🌈のアイコン
🐬コダック❷❸🐬🌏🇯🇵🌈 @KODUAKenjoy

結構ショック。。😭

2021-02-23 15時12分
大阪のおいしい水のアイコン
大阪のおいしい水 @mituki0304

悲しい...

2021-02-23 14時09分
そうめいのアイコン
そうめい @serumVSmassive

なおさら2007Aliveに行けなかったことが悔しい…DaftPunkがいなければ四つ打ちはおろか、クラブミュージックに手をつけていなかったかも。

2021-02-23 13時27分
Suger.のアイコン
Suger. @Satou_ha_amaine

え!?!? これからじゃないの??!!

2021-02-23 13時02分
𓀄𓀷パンツアリスレスリングのアイコン
𓀄𓀷パンツアリスレスリング @vendiola3

いつかいつかいつかいつか見に行こうとしてたんや  そうかそうかそうかそうか

2021-02-23 12時30分
糴川 拓真のアイコン
糴川 拓真 @seri0809

やば

2021-02-23 12時27分
S. Amanoのアイコン
S. Amano @LuckySkyfield

 ダフトパンクって、フランスだったのか。 ほぼ「One More Time」くらいしか知らないが。 なぜか、PVが松本零士だった(俺は、実は長年、70年代のディスコミュージックだと思い込んでいた)。

2021-02-23 12時21分
huddleのアイコン
huddle @DaisukeWakasa

ダフト・パンク解散マジかよ!! 今日イチのビックリやわ

2021-02-23 12時06分
TAC03 デススト実況おわったマンのアイコン
TAC03 デススト実況おわったマン @henjinshinshi

え・・うそ・・ 死ぬまでにライヴ、行ってみたかった・・

2021-02-23 11時48分
もりしのアイコン
もりし @m0m0m0m0rish1

マジかよ😭😭😭

2021-02-23 11時37分
りどらー♣@8日謎のアイコン
りどらー♣@8日謎 @nazo_no_774

これはまた朝からとんでもニュースを

2021-02-23 11時37分
ドラゴニクス(雷雨に遭遇する者)のアイコン
ドラゴニクス(雷雨に遭遇する者) @o0ap19Asqo1F410

ダフト・パンクはCATVのアニマックスでショートムービー?(松本零士さん)で知ったんやけど、解散してまうんか…

2021-02-23 11時26分
Racha🦔2020年黒曜石ペアTA敗北者🏹のアイコン
Racha🦔2020年黒曜石ペアTA敗北者🏹 @rafarafa_Mary

なにこのスターウォーズに強キャラとして出てきそうな人達w スターウォーズみたことないけど。

2021-02-23 11時22分
結婚山のアイコン
結婚山 @kekkonnyama

ピラミッドが割れて「やめへんで〜!」ってやつやってほしい

2021-02-23 11時10分
てれ@地縛猫のアイコン
てれ@地縛猫 @Rab1eS_CosmoSPD

え?まじ?

2021-02-23 11時06分
ひでチャンネルのアイコン
ひでチャンネル @hidesaku_com

まじか!

2021-02-23 11時04分

ロボットの格好をしたアイコンで有名な、フランスの人気デュオであるダフト・パンク。解散は、YouTubeの投稿により突然発表されました。

ダフト・パンクは日本にも馴染みのあるアーティストで、One More Timeなどのミュージックビデオを松本零士さんが手掛けたことでも有名でした。

2013年のアルバム以降、アーティストとのコラボはしていましたが、楽曲のリリースやライブ活動などはしていませんでした。

解散は残念ですが、ダフト・パンクの曲はこれからも生き続けます。

前の画像 次の画像

この記事に関するキーワード