まさに芸術的な広告です。

深夜営業ということをPRするために、夜景のようなきらめくライトでハンバーガーやポテトを形作るとは思いつきそうで実は思いつかないですよね。

さすがフランスというべきか、センスがあります。

夜の街でこの広告を見たら、思わずマクドナルドに行きたくなってしまいそうですね。

カジュアルなファストフード店だからこそ、広告がおしゃれに決まるとギャップがあってよりかっこよく見えます。

日本でも見てみたい広告です。