同じものを与えれば大丈夫…そんな考えが通用しないのが子供達。同じゼリーでも、印字されている数字を巡って喧嘩を始めてしまうそう…!完全に同じものを用意するのは不可能ですし、親としてはかなり大変ですよね。

ツイートへは、「すごくよくわかる!」といった共感の声が多数寄せられていました。それらのコメントを見てみると、「砂時計の砂の量」「バナナに貼られているシールの有無」「パッケージに描かれているイラスト」などなど喧嘩の原因は様々みたいです。

子育ての大変さが分かる、そんなツイートでした…!