このツイート主さんの友人は、使用している化粧品が原因と思われる湿疹で顔が大変なことになってしまったそう。
しかし、その化粧品が自然派を謳うものだったらしく、友人は「まさかそんな商品が肌に悪いわけがない」と全幅の信頼を寄せてしまっていたようです。

そんな時、友人の口から出た言葉が「好転反応」。
これは「健康に良いものを摂取した際、体から毒素が出るため一時的に体調が悪くなる」現象、とのこと。

一見説得力があるように思っちゃいますよね。
しかし!厚労省は科学的根拠なし、との見解を示しており、信じてしまうのはかなり危険です!
健康になるどころか、かえって体を壊すことになる場合も…。
皆さんも、健康食品だからといって過信してしまわないように気をつけてくださいね。