野沢雅子が二代目のドラえもんで、大山のぶ代が三代目のドラえもんを演じてたという事実はご存じでしょうか?はまさに二代目と三代目が共演を果たした興味深いコントです。

ちなみに初代ドラえもんは富田耕生という方だそうです。

大山のぶ代がドラえもんを演じていたのは2005年の3月までらしいので、今の子供たちは水田わさびのドラえもんしか知らない世代ということになります。

この映像は大人が視聴すると感慨深いものがありますが、昔のドラえもんを知らない世代にとっては何でこんなにバズってるかわからないかもしれません。