地名の間違いでは、「茨城県」を「いばらぎ」と呼ぶか「いばらき」と呼ぶかというネタ(正解はいばらき)がよくありますが、地元の人は「いばらき」って呼んでますよね?しかし、岐阜県の「各務原市」では、市の公式以外で呼び方が違うので地元の住民ですら全く統一されていない様です。
県立の各務原高校では「かかみはら」、JRの各務ヶ原駅は「かがみがはら」、名電各務原駅は「かかみがはら」と見事にバラバラです。若者に至っては「みっぱら」ですからね。

ここまでバラバラなのも珍しいですね。これをネタにして町おこしを考えても面白いんじゃないでしょうか?