2日に渡って同じものが送られてきたそうです。いきなりこんなものが送られてきたら気味が悪いですね。スマホの説明書のシールが貼られた封筒の中に感謝状が入っている様で、感謝状カードの内容ををよく読むと英語を日本語翻訳した様なおかしな文章ですね。外国人の仕業でしょうか?
コメントによると、この様に不可解なモノを送り付け、SNSに画像をアップさせることで、送り先の住所とSNSのアカウントを紐づけさせることが目的の犯罪手法があるそうです。SNSで住民が旅行や帰省中の画像やツイートを見れば、その間に家に安全に侵入可能という訳ですね。

皆さんもこの様な不可解な物を受け取った時は、まず本物かどうか確認し、ネット上には挙げないようにした方が良いでしょうね。