このように頭が働かない、頭がぼーっとする、無気力・放心状態は休日だけでなく、お風呂上がりの就寝前や一日の終わりなどでも体験しやすい現象ですが、一体どのような仕組みで引き起こされているのでしょうか?

単に日々の疲れなどで「ほっ」としている状態…と安心できない場合があります。環境や体質などで個人差はありますが、「脳疲労」や「脳のエネルギー不足」、「ブルーライトの浴びすぎ」が原因かもしれません。

脳のエネルギー不足は適度なブドウ糖の補給(ラムネやチョコ等)で効果的に回復できるようですが、脳疲労は気づかない場合も多いため、蓄積されて「老化」や「病気」を招きます。

脳疲労はブルーライトを浴びることも原因の1つとされているため、軽減するアイテムを駆使して対処するとよいでしょう。あとは就寝前には食事を避け、入浴時間に気を配ることも大切とされています。

要するに睡眠の質を改善することが、脳の疲労回復に効果的のようです。いかがだったでしょうか?少し真面目なお話をしましたが、普段は健康的な生活を心がけながらも、休日などは気長に「ぼーっ」とマイペースな時間を過ごしましょうw