話題の画像プラス

話題の画像が見つかる。

Twitterを始めて10年も経つと、どんどんこの状況になってきている?

Twitterには長く利用している人が多くいますが、そんな人たちが感じている心の寂しさを的確に表現したツイートが話題になっていました。自分は変わらずにいる中みんなはどんどん成長し、気が付いたら取り残されてしまったような気分になってしまいますね。

取り残される

とんとんのアイコン
とんとん
@tonton_htt_gdm

Twitter始めて10年経ってどんどんこの状況になってきてる

Twitterを始めて10年も経つと、どんどんこの状況になってきている?

Twitterへの反応

keroのアイコン
kero @Keroberosu296

ヤメロオ!シニタクナイ!

2021-02-18 09時26分
tetraのアイコン
tetra @tetra1945

TLの再構築したら見えなくなるよ 夫とか妻とか部下とかエンジニアとか全部ミュートでもええ

2021-02-18 09時15分
蒟蒻野郎@甲甲甲甲のアイコン
蒟蒻野郎@甲甲甲甲 @yararegami

中学生の頃、「大人はアニメなんか見ない」に反発していたけど今となっては痛いほどよくわかる… 時間が…

2021-02-18 09時10分
tkc(わしお たかしP)のアイコン
tkc(わしお たかしP) @tkctkc2000

それでも友達な左のふたりが好き。

2021-02-18 07時48分
金平糖のアイコン
金平糖 @V1120wOMbmyCNmQ

ダイバーシティ

2021-02-18 07時39分
わいびー㌠のアイコン
わいびー㌠ @ybv2010

部下も子供もいてアニメも観てるなら一番の勝ち組

2021-02-18 04時44分
オニギリのアイコン
オニギリ @ddd8492

Twitterで趣味以外の話をする人たちなんなの

2021-02-18 04時17分
マイケルジャップのアイコン
マイケルジャップ @michaelmattojap

怖いんだ

2021-02-18 04時11分
ゆーたん(今年から本気出す)のアイコン
ゆーたん(今年から本気出す) @yu7941749

しごおわで深夜のアニメは見るが世界観や宗教、法律、組織体制とか考えたり登場人物の心理考えたり製作者サイドのことを考えたりで見るようになっているのは進歩なのかなー😂

2021-02-18 03時20分
蒼透@大阪某ゲーム会社の絵描きのアイコン
蒼透@大阪某ゲーム会社の絵描き @soutou_aotou

周囲に流されない人って素敵!!!😆←

2021-02-18 01時14分
ひめかめのアイコン
ひめかめ @himekami333

年取らない強い

2021-02-18 01時07分
ちばこーのアイコン
ちばこー @AquaSoLeil_1000

でも中身は周りの方が下がったんだな

2021-02-18 00時58分
ざるそば@けんぞくぅになりましたのアイコン
ざるそば@けんぞくぅになりました @spelunker4

その内アニメ追うのがしんどくなって虚無感に襲われてからが本番

2021-02-18 00時41分
れちせんぱいのアイコン
れちせんぱい @ret156

やめろやめろ

2021-02-17 23時12分
「頭突き」ashigaru0721のアイコン
「頭突き」ashigaru0721 @ashigaru0721

わかるのが辛い。仲間がいつの間にか人の親になってるのに自分は人の子のままという…

2021-02-17 22時25分
つよし_244 🦇のアイコン
つよし_244 🦇 @tsuyoshi923

なってないので自分のTLの素晴らしさがよくわかる。

2021-02-18 09時22分
☢️山下238☣️(74億ベクレル投与→1110億ベクレル投与)のアイコン
☢️山下238☣️(74億ベクレル投与→1110億ベクレル投与) @Yamashita238

もっと恐ろしい事を言いますと、 「生意気な部下と幼稚園に通う子供」がいても 個人情報保護のために、 SNSでは「昨日アニメ見た?」としか言わない人も一定割合います。 その逆は少ないでしょう。プロフィールの捏造は物凄いエネルギーが必要ですから。 つまり、 SNS利用者は皆さんが見えているより

2021-02-18 09時15分

気の合う人たちと繋がれるTwitterでは様々な楽しみかたができ、中には友情を育んでいる人たちもいる中、長年繋がっていると気が付いたら相手がどんどん大人になっていき、自分が取り残されたような気分になるときもあるかもしれません。

仲間がいつの間にか人の親になってるのに自分は人の子のままというのは寂しいものですよね。
このような時は焦りを感じるかもしれませんが、それでも友達のままでいる二人は貴重な存在ではないでしょうか。

前の画像 次の画像

この記事に関するキーワード