仕事では全てダブルチェックだったなと思い出していました。確かに3回チェックするとなると、あと2回チェックするからいっか。誰か気づくでしょという気楽さがでそうな気がします。1回だと、間違いは絶対にありそうだし。ダブルチェックは根拠の上に成り立っていたチェック方法だったのですね。今まできにせずにやっていたことも、いろいろな研究のもとで、意味があってそうなっているんだと思うと面白いですね。仕事の流れって意外と奥が深くておもしろかったんだなと思いました。