自身の生活のため、また家族を支えるため、人生のやりがいを感じるために日々仕事に励んでいるという方も多いのではないでしょうか。今回話題となっていたのは、日本の保険会社の中でも有名である第一生命保険の社員などによる、メモ用紙に印刷された「休みより 心落ち着く 出勤日」と寝ぐせ隊長という人物が読んだ俳句が、様々な憶測や共感などを読んだことから注目を集めていたようでした。

家庭を持つ人、持たない人、仕事に対してのそれぞれのモチベーションによって俳句に対する感想が変わってくるかもしれませんね。