努力って報われるまでは、それが報われるのか、報われないのか解らない物ですよね。先が見えない状態でもモチベーションを保つ事の大変さ。意思の強さ。継続する力。それこそが「才能」と言われる物に育っていくんでしょうね。

「才能がない」というのは、努力し続ける事が不可能だった。と言うことでもあるのかもしれません。

失敗や挫折をしても続ける事。より効率が良くて、自分に向いている方法は無いか模索する事。
どんな場面でも当てはまる事かもしれません。私もこの言葉を忘れずに日々精進したいと思いました。