おでんといえば日本人には馴染み深いものですが、木綿豆腐を投入するとしっかり味が染み込んでとても美味しくなるそうです。

おでんは地方によっては牛スジを入れたり、手羽先を入れたり、タコを入れたりするらしいです。地味に日本で一番なんでもアリな闇鍋的な存在なのかもしれません。

鍋におでんの汁さえ入れれば、例えどんな食材を投入してもそれはもうおでんなのでしょう。おでんはすべての食材を包含することができるのです。