遺伝子レベルで相性がいいカップルは体臭を嗅ぎ分けられるというのも驚きですが、パートナーの体臭でストレスレベルが下がるというのもさらに驚きです。

好きな人の匂いに癒されるというのは錯覚ではなかったのですね。

反対に、見知らぬ人の体臭だとストレスを感じると増える「コルチゾール」というホルモンが増えるそうです。

好き嫌いが露骨にわかってしまうのはなかなか面白いです。

ストレスが溜まったなと感じたら、好きな人のそばにいればストレスが軽減されるということですね。