100日後に死ぬワニは99日までは4コマ漫画でしたが、ワニくんが無くなった最後の日だけは8コマの漫画になっていました。
100日はいつも投稿されていた19時ではなく、1時間遅くなった20時に公開され、最終話の予想も番組でされるほど生き延びることを期待していましたが、残念ながらワニくんはなくなってしまいました。

しかしながら桜の美しい光景に心を癒された方もおおかったのではないでしょうか。
100ワニ展といった展示会や、渋谷のお店では追悼セールが開催されるなど、社会現象になった100ワニ。
亡くなってからもう100日が経ってしまったと思うと、月日の流れの速さを実感しますね。