鶏もも肉の調理方法はかなり豊富ですができるなら皮がパリパリとなっていて身がプリプリしたものがいいと思います。
鶏もも肉に重量の1%の塩をふってキッチンペーパーで包み2晩冷蔵してから焼くといった簡単な方法でかなり美味しく仕上がるようです。

身の部分はプリプリでありながら肉汁が出てくるような仕上がりが良く、皮はパリッとしたものがいいですね。
鶏もも肉の調理方法に悩んでいる人はこの調理方法を真似してみるといいかもしれませんね!