グラビアの場合だとうまく写真に収まっていますが実際にそれを真似しようとすると難しいかもしれません。
波にうまく打たれようと思っても予想以上に波が強いといった場合があり、理想と現実の違いが写真からでもよくわかりますねw

本当は波打ち際でちょっと弱めの波に打たれるはずが思ったよりも強い波に打たれてしまうことがあります。
その結果不細工な顔になっている時を写真に収めることになり、醜態をさらしてしまう結果になりますねw