餃子といえば、薄い皮に具材を包み込んで焼いたものを浮かべますよね。しかし、この方は包む元気がなかったとの理由から、フライパンへ餃子の皮を何枚か敷き詰め、その上に具材を乗せて焼き上げるという方法で調理したそうです。

これだけ聞けばただの手抜きと言われてしまうかも知れませんが、完成したものの写真を見てみるとこれはこれであり…!そんな気になっちゃいますよね。ひっくり返す工程だけ難易度が高そうですが、皆さんも疲れているとき参考にしてみてはいかがでしょうか。