やり方は、あお向けに寝て足裏と足裏をつけ、そこから手で抑えながらひざを締めると内ももに効くようです。
内ももは見落としがちな部位であり、しっかりトレーニングしておかないとぷよぷよになってしまいますがこれをやれば解消できそうですね。

上半身と比べて下半身のエクササイズは見落としがちであり、効果がわかりにくいです。
しかししっかりと鍛えておくことで引き締まった身体を手に入れることができるので継続して実践していきたいですね。