ランニングマシンの上でミニ四駆を走らせ、障害物となるおもちゃを避けながら走っています。

昔こういうゲームがありましたが、まさにそれの再現とも言えますね。

子どもはいつだってどうやって楽しく遊ぶか、というのを考えているようです。だからこういう大人の使うものでも上手におもちゃにしてしまいます。せっかく買ったのに使われなくなるより、有効活用されていいかもしれません。

もし眠っているランニングマシンがあるのなら、このような遊ばせ方はいかがですか?