ご自分の手相に何かいい暗示がでていましたでしょうか?
手相が始まったのは、およそ3000年前から5000年前の古代インドという説が有力だそうです。 古代インドで始まった手相は、仏教とともに中国に伝わり、そこで易学(えきがく)を取り入れ発達し 平安時代の日本にもたらせれたみたいですよ!!
中国の手相術は、運命判断だけでなく、病気を診断する手段の一つと考えられているそうです。こうなるとただの占いとはいかないですね。
人間の体と手相ってやっぱり密接な関係があるのですね。