明治神宮で令和初めての御朱印をもらうために、4時間も並んだそうです。しかしその御朱印の日付けが「令和元年1月5日」になっていました。これは大間違いwまるで偽物の御朱印に見えてしまいます。

存在しない日付けの御朱印は、ある意味記念になるのでしょうか。ツイート主さんは「貴重なものをいただいた」とおっしゃっていました。

平成最後や令和最初などお祝いモードに包まれた街中を、上皇陛下はきっと喜んでいらっしゃるはずです。

令和もいい時代になりますように。