学校の卒業式で聴覚障害がある為、式典の様子を手話で話していた所、ある保護者から「目障りだ」と言われ、やも得ず他の席を探したとの事。
まず、学校側も生徒さんが障害があった事を分かっているはずなので、一言お願いとして式典の前に手話の了承を得るべき!
そうすると、あ~そうか!とワンクッションおけるので受け入れやすくなるはずです。
そして、言われた方。絶対に気にする事はありません。タイミングが悪かっただけかと思います。分かってくれる方は必ずいます。その方は、理解ができないし、分かろうとしないだけだと思います。それに、その方も我が子の晴れ舞台に必死になっていたのでは?なので、どうか気を落とさず、これからも胸を張って下さい!
これは、学校側にも配慮が足りなかったのだと思います。