2000円ちょっとの買い物なのに、配送料が15000円取られるところを、注文直前に気づいたそうです。

マケプレお急ぎ便の配送料は、個々の業者が決められるみたいです。なので、この15000円は詐欺ではないのですが、こんな高い配送料を払うのは馬鹿馬鹿しいですよね。

Amazonといえば大手ネットショッピングなのに、そこに紛れ込んでいる胡散臭い業者があるようで、こういうこともAmazonの闇として広まってほしいですね。ネットショッピングは仕組みや料金をきちんと把握した上で、利用しなければいけません。