夜道の暗い中を、スマートフォンからツイッターを更新しながらあるいていた男の子。今、帰宅途中であることをTwitterに書き込むと、フォロワーから彼の安全を心配する書き込みが見られましたが、そんな心配をよそに歩きスマホを続けていると、突然背後から何者かに刃物で背中を刺され、直後には犯人によって自身が倒れている様を写真に撮られ、Twitterにアップされてしまうという恐ろしい事件が起こってしまったようです。

人とぶつかってしまう危険があるというだけではなく、周囲への注意が怠ってしまう危険性も含めて、歩きスマホは良くないことだといえますね。