エスカレーターは片方に立ち、もう片方は急いでいる人や歩く人のために開けておくのが一般的です。
そのためエスカレーターの真ん中に立つのはマナー違反と思っている人は少なくありません。
しかし実際は親子の場合子供を支え真ん中に立たせるのが正しい乗り方でエスカレーターでは歩かないのが正しいみたいですね。

手すりにつかまってエスカレーターに乗るのはよくありますが本来は歩くのはマナー違反みたいですね。
そのためもし親子で乗っている人で真ん中が詰まっていても怒るのは筋違いかもしれませんね。