ウィンタースポーツの代表として有名なものといえば、スキー、スケート、スノーボード、ボブスレーそしてカーリングなどが存在しています。その中でも、目標とする円にめがけて、石を氷上に滑らせ、石を円の中心により近づけたチームが得点を得るスポーツ「カーリング」を、ロシア兵が行っていたようです。しかし、カーリングの石代わりに使われたものは、「対戦車地雷」、そしてブラシ代わりに拳銃が使われているという、恐ろしいカーリングだったということでした。

一見するとお茶目な場面に見えますが、使われている道具を見ると恐ろしい光景だということが分かりますね。