小栗旬主演、脇役には菅田将暉、橋本環奈、岡田将生などなど、豪華なキャスト陣で実写化された、漫画『銀魂』。漫画実写化での成功が難しいとされている中、多くの話題と好評を呼びました。そんな映画『銀魂』のNGシーンには、ついつい笑ってしまう小栗旬、中村勘九郎の裸を見て笑いをこらえきれない柳楽優弥、いろいろなところで転んでしまう岡田将生、ドジをしてしまう安田顕など、俳優人たちの思わず笑ってしまうようなNGシーンは、『銀魂』ファン必見のものとなっています。

映画を観てしまったという人も、またこのNGシーンを見ることで楽しむことが出来ますね。