話題の画像プラス

話題の画像が見つかる。

F1、来年から採用される新規格のマシンが初公開!

F1が来年から採用される新規格でのニューマシンを公開しました。前後のウィング形状、ホイールのインチアップなど現行のマシンから変更されていることがわかります。公開されたのはあくまでモデルなので、チームが作ったマシンはどのようになるのか楽しみです。

ニューマシン

Formula 1のアイコン
Formula 1
@F1

A new era has arrived

Your first glimpse of the full size 2022 F1 car!

#F1 #F12022

F1、来年から採用される新規格のマシンが初公開!

新規格への反応

ヤン ボッチのアイコン
ヤン ボッチ @yowyow_yokoyoko

まずはピレリタイヤを外してほしいね

2021-07-16 01時57分
だんのアイコン
だん @togoreturn

格好悪い。

2021-07-15 23時32分
滝川のアイコン
滝川 @fortakikawa

一瞬グランツに見えた

2021-07-16 08時13分
Yuutaのアイコン
Yuuta @game_yuuta03

わお

2021-07-16 06時36分
Yoshihiro Hirata / 平田 泰大のアイコン
Yoshihiro Hirata / 平田 泰大 @__yoshihirock__

2022年のF1。空力面での進化は言わずもがな楽しみだけど、外装、空力パーツがうまいこと統合されて部品点数がかなり少ない印象。プロダクトの進化としてすごくレベル高く見える。

2021-07-16 01時44分
wataru-0q.-69/デュマの人のアイコン
wataru-0q.-69/デュマの人 @ClaudeSpeedGTA3

これをミニカー化してほしいね。 この色のプレゼンテーション仕様をね。

2021-07-16 01時27分
Mozzoのアイコン
Mozzo @ssb_stem

ウィングが曲線

2021-07-16 01時13分
一般通過淫夢回収者のアイコン
一般通過淫夢回収者 @PerestroikaSait

2021-07-16 00時53分
GANZANのアイコン
GANZAN @0320Ganzan

近未来なかっこいいデザイン

2021-07-16 00時18分
akasakaのアイコン
akasaka @akasaka_pizza

F1の2022年のマシンの標準形のデザインが発表された。なかなかかっこいい #f1jp

2021-07-16 00時15分
Takayukiのアイコン
Takayuki @Takabooo1

見慣れないせいなのか。コレじゃない感満載。

2021-07-16 00時01分
奥の細道2.0のアイコン
奥の細道2.0 @okta12200508

カッコいい 一家に一台

2021-07-15 23時42分
ブライスのアイコン
ブライス @brycespeed

かっこいいので全体のサイズを小さくしてホイールを変えてBSタイヤに…あと彩色もすこし…()

2021-07-15 23時39分
眞木喜規@ɘviƚɔɘqꙄ=ɘɔioVのアイコン
眞木喜規@ɘviƚɔɘqꙄ=ɘɔioV @jochenmaki

これが最新のF1トレンドだ(嘘)

2021年、7年ぶりの日本人F1ドライバーが誕生!

noriskeのアイコン
noriske @suna_ozzy

リアウイングうっす

2021-07-15 23時37分
しーさんぽ (◦'ںˉ◦)♡のアイコン
しーさんぽ (◦'ںˉ◦)♡ @MCMLXV_65

おそらく、これが極基本的なデザインだと思うので、ここからどれだけチームが個性を出してくるか! それが楽しみ!! (✧◡✧) #F1 #F12022

2021-07-15 23時29分
いしさん🥕のアイコン
いしさん🥕 @ishisan_10

ホイールインチアップしとる? わからんわ、おれwww

2021-07-15 23時27分

数年ぶりに大幅な変更が見られるF1マシン。各チームどのようになるのか今から楽しみです。

コンセプトとしては、レースでのマシン同士のバトルをよりエキサイティングにしたいということで、チームの資金力にできるだけ左右されないマシンにしたいのが思惑だと思います。

しかしF1の歴史を振り返ると、ここ数年はメルセデスがずっと強い状態が続いて、今年ようやくレッドブルが挽回しているように、必ず強いチームが出てきます。

もちろんマシンがチームで異なるので当たり前ですが、一強多弱の状態が長く続きファンが離れてしまうのは避けてほしいなと思います。

前の画像 次の画像

この記事に関するキーワード