話題の画像プラス

話題の画像が見つかる。

停電の時に役立つ!?近なもので明かりを確保する方法!

突然の停電によって辺り一面が真っ暗になるといったことがあり、真っ暗な中で行動するのは大変危険な行為と言えます。そのため明かりを確保する必要がありますが停電時に役立つ近なもので明かりを確保する方法がこちらとなっており、役立ちます。

明かり

ライブドアニュースのアイコン
ライブドアニュース
@livedoornews

【停電時に役立つ】身近なもので明かりを確保する方法

ライトやサイリウムは水、ビニール袋を使うことでより明るく照らすことができます。今回は地震による停電のため、余震でコップなどが倒れないようご注意ください。また、倒れる恐れがあるためロウソクは使わないようにしてください。

停電の時に役立つ!?近なもので明かりを確保する方法!

確保への反応

停電になったときに備えて懐中電灯を用意している家もあると思いますが懐中電灯一つでは心もとないです。
そのため明かりを確保する必要がありますがライトやサイリウムは水やビニール袋を使うことによってより明るくすることができるようです。

地震による停電の際にはろうそくを使用していると余震によってろうそくが倒れる可能性があるのでよくありません。
地震による停電の際にはこの明かりを確保する方法を利用するといいかもしれませんね!

前の画像 次の画像

この記事に関するキーワード