話題の画像プラス

話題の画像が見つかる。

院試合格直後と修士1年目を終えた私!違いをわかりやすく表現してみた。

院試合格直後にはあんなにあった自信が、修士1年目を終えた時点でどのようになったのかが、大変わかりやすく表されている画像のツイートです。院試合格直後は名探偵コナンのように自信に満ち溢れていましたが、その後はもうほとんど溺れて助けてサインを出しています…

助けて

あかねのアイコン
あかね
@mk_usg724

←院試合格直後の私
→修士1年目を終えた私

院試合格直後と修士1年目を終えた私!違いをわかりやすく表現してみた。

院試合格直後と修士1年目を終えた私!違いをわかりやすく表現してみた。

コナンへの反応

ミネルバのフクロウ@哲学で社会人大学院生のアイコン
ミネルバのフクロウ@哲学で社会人大学院生 @philosophymo

大丈夫、沈んでしまえば誰も気づきません。

2021-02-25 22時16分
大西トニー@エントリィィィィィィィィ!!!のアイコン
大西トニー@エントリィィィィィィィィ!!! @harisonsuzigane

ヒエッ...(来年度から院生)

2021-02-25 10時02分
リフト2のアイコン
リフト2 @dollmario

コナンは院生だった…?

2021-02-25 09時05分
綾鷹のアイコン
綾鷹 @ayatakasp2355

同意。留年して、9月卒業になったのは私です(笑)

毛利小五郎を眠らせようとした結果?落ちてった!

SONICのアイコン
SONIC @sound_brave

ff外から失礼します。 わかりみしかない…それで留年を決め、1年半大学院をサボったワイ…。今ではなんとか修士おじさんです。諦めないことも休むことも大事。

2021-02-24 20時18分
MAKOTO ICHIKAWAのアイコン
MAKOTO ICHIKAWA @MK_ICHIKAWA

🏀落ち着いて😌

毛利小五郎を眠らせようとした結果?落ちてった!

蒸気宇宙船のアイコン
蒸気宇宙船 @stespashi

私は大学院入試から修了まで、ちゃらんぽらんなレポートと論文ばかりを書いていましたが…

2021-02-24 16時49分
むいむいむーのアイコン
むいむいむー @mememuimui

ビラン:卒論は通す、博士論文も通す ビラン:修論は通さない!

2021-02-24 16時38分
とぅくぬくのアイコン
とぅくぬく @tk_nuk

まためっちゃバズってるのすご

2021-02-24 16時22分
MK┃都立中高受験塾(国語・小論文)のアイコン
MK┃都立中高受験塾(国語・小論文) @20200331mk

分かりすぎます。笑 院試うかった時は学部の誰からも盛大に祝われたのに、1年後は「研究計画どうしよう…。中間報告会怖い…。修論書ける気がしない…」でドンヨリでした😅 「世の中甘くねぇぞ」を肌感覚で知れたのが院の最大の勉強でした。

2021-02-24 13時38分
おいかわさん@ジャロズ➳♡゛のアイコン
おいかわさん@ジャロズ➳♡゛ @jyarous1023

修士2年の秋まで自分が溺れていると気づかずw🤣遅かったw

2021-02-24 06時26分
さくら🌸医療統計・データサイエンスのアイコン
さくら🌸医療統計・データサイエンス @Sakura_Med_DSci

いつ見ても笑います。 本当にコレです。 あ~恥ずかしい😖昔の私。

2021-02-25 14時54分
Hasejunのアイコン
Hasejun @jun0727

まさにうちの学生だな。

2021-02-25 13時18分
Akio@盆栽始めました🪴のアイコン
Akio@盆栽始めました🪴 @akio_magic

ほんまこれだったわ

2021-02-25 11時18分
Yoshito YAMAZAKIのアイコン
Yoshito YAMAZAKI @yoshito_yama

ついこないだまで、溺れてたよ。

2021-02-25 10時33分
冠婚葬祭のアイコン
冠婚葬祭 @kan_kon_sou_say

クソワロタwww

2021-02-25 10時18分
東京剣士のアイコン
東京剣士 @Tokyo_Iai

早いなぁ 普通D2ぐらいで溺れてるって気づくんだけど笑

2021-02-25 09時08分

院試合格直後と修士1年目を終えた私について、わかりやすい画像で表現したツイートでした。

院試合格直後は名探偵コナンのように「聴かせてやるよ―論理(ロジック)の律動(リズム)を…と、大変カッコよく余裕と自信に満ち溢れていたのですが、修士1年目を終えた時点で、溺れながら助けてサインを出す、と言う状況になってしまったということのようです。

リプ欄には、わかる、ほんとこれ、という共感の声が大変多く寄せられていました。無理せず、溺れないように頑張って欲しいなと思いました。

前の画像 次の画像

この記事に関するキーワード