話題の画像が見つかる。

「よく振ってからお飲みください」の文字がわかりにくい?そのことについてツイートした結果!

ドリンクによっては「よく振ってからお飲みください」といった注意書きが書かれていることがありますがその文字を見落としてしまうことがあります。そんな文字がわかりにくいことをツイートした結果、企業から反応があったようです。

「よく振ってからお飲みください」の文字がわかりにくい?そのことについてツイートした結果!

「よく振ってからお飲みください」の文字がわかりにくい?そのことについてツイートした結果!

「よく振ってからお飲みください」の文字がわかりにくい?そのことについてツイートした結果!

企業への反応

eccoのアイコン
ecco @ecco_606

目が潤むくらい感動しました!

ちひろのアイコン
ちひろ @chiro274

もうちょっと丁寧な言葉に変わるんだろうな、とおもってたら、そのまんまで笑う

カズカズオのアイコン
カズカズオ @bouningen_i

これは売れるわw

𝑹𝒐𝒔𝒚のアイコン
𝑹𝒐𝒔𝒚 @ariesrosy

リプで命令口調どうこう言ってる人って器小さそう。

まやねえ🐶🍠🐾のアイコン
まやねえ🐶🍠🐾 @mio_8631

通勤中の電車の中で吹き出した( >з<)ブッ`;:゙;`;:、 冷ややかな目で見られたじゃないですか~w いやはやさすがwww

疋田誉人ひきたたかひとのアイコン
疋田誉人ひきたたかひと @hikitaka127

ハローの挨拶が軽妙で笑ってしまいました でも開ける前に振る系はこれくらい分かりやすくして欲しいのは本当ですね

鳳ッ!!のアイコン
鳳ッ!! @ootoridayo

次は三角コーンですね

glass-wonderのアイコン
glass-wonder @glass_myrter

言ってみるもんですね。

萌㌠のアイコン
萌㌠ @nyaanyaa56

やしろさんのツイートが拡散されると 世の中が良くなる気がします 大量に送られたカラーコーンも 寄付されて世の中の役立ってるので送るしかない

あべのアイコン
あべ @TIBIDEBU100JUST

え!?これふらなあかんかったん!?

なつやんのアイコン
なつやん @tsTQMhfxhoHLpRU

どこで買えますか!?

ねこネコこばこのアイコン
ねこネコこばこ @svxw6beKkocbgC6

最高かよ 愛がある

M.u.n.a.z.Φのアイコン
M.u.n.a.z.Φ @Ryuta88447727

どっちがコラなのかわからんw

こうた(財布と時計新しいの買おうと思ってるけど諦めきれない)のアイコン
こうた(財布と時計新しいの買おうと思ってるけど諦めきれない) @Kouta11308

もっとあれなのは振らないでそのままもあるから怖い

咲太郎のアイコン
咲太郎 @AftxnQoIDlNfyE5

1か100かだな

赫のアイコン
@Dondonmaru123

でも命令口調こわすぎ。パオン

∪Я∃ (勉強垢)のアイコン
∪Я∃ (勉強垢) @EruAir

普通にいいアイデアだなー

えびとまとのアイコン
えびとまと @Ebi_Tomato_92

すごいわかる 缶コーヒーとか特にそう 振らないと駄目なタイプと振ったら吹き出すタイプあるのマジで許せない めっちゃちっちゃく書いてるし それで高確率で2択を外す(꒪−꒪ )

ちーのアイコン
ちー @9pBsYmoHBDHoryi

また一つ世界をよくしたな

REIKAのアイコン
REIKA @Hacchi_bee_

この振り切り加減好き、どこのやつだろう飲んでみたい!

凛とハル虹の橋で楽しく遊んでると良いなぁ@キラとラスクのアホアホ飼い主 おちりが好物のアイコン
凛とハル虹の橋で楽しく遊んでると良いなぁ@キラとラスクのアホアホ飼い主 おちりが好物 @miyako1206

コーンの次はこれ🤣

常にマキシマムです。MAXIMUM USAMIN🔞のアイコン
常にマキシマムです。MAXIMUM USAMIN🔞 @yeegaa_house

そのまんま書くやつがいるかwwwwwwwww

치아김のアイコン
치아김 @kinbosan

こういうことする企画者でありたいし、それをよしとする企業に転職したい👏

「よく振ってからお飲みください」といった注意書きがされたドリンクがありますがその文字は見落としがちです。
そのことについて言及したツイートをしたところそのスムージーを作っていた会社から新しいデザインのスムージーが届いたようですがちょっと怒っているかもしれませんw

ボトルキャップに注意書きが書かれていますがもはや命令口調になっていますね。
ただこれなら見落とすことはなさそうですし、とりあえず振ろうと思いますねw

この記事に関するキーワード

おすすめ記事