切って茹でる、そして絞る。これだけで副菜にも主菜にもなる万能食材になるそう!カレーに添えたり、おひたしに出来たりと応用の幅が広くて使い勝手が良さそう。キャベツは野菜なので健康面でもプラスですね。

ツイートでは一玉を使用とありますが、食べきる前に傷んでしまわないか不安な方は、半分、もしくは1/4ほどの少量で試してみるのが良いかも知れませんね。

とてもためになるキャベツの活用術でした。気になった方は参考にしてみてはいかがでしょうか!