育児に追われるお母さんには、
分かるわー、あるある!なシチュエーションばかりではなかったでしょうか?
私も、ほんとそれ!と思うことばかりで
お恥ずかしながら、旦那に育児のイライラをぶつけることもしばしば…

私自身、車がよく分からないため、
とても分かりやすいシチュエーションチェンジでした。
子供と車を一緒にするな!なんて思う人も中にはいるみたいですが
あくまで例え話ですので…
何事もちょっと違う方向から見てみると物の見方も変わってくるものです。

仮に実際の気持ちとは違ったとしても
気付かない、動かない旦那にイライラするのではなく
もしかしたら旦那はこんな気持ちからの発言(行動)だったのかもしれないな。
とまた違った方向で考えてみたら、
もっと気持ちにゆとりをもって
楽しく生活出来るかもしれないですね。
求めるばかりじゃなくて
旦那を諭すくらいの器を持てる奥さんになれたらいいな、と思いました。