現在でも手書きのレポートを求める教授は沢山いるようですが、なぜなのでしょう?「コピペルナー」などのコピーペースト対策用ソフトを使用すればコピペレポートを暴き出すのは容易なのですが、どうして手書きレポートを求める教授は少なくないのでしょう?

数学のレポートは手書きの方がすぐにできる可能性がありますが、パソコンで記号やグラフの入力を繰り返していれば、結局はパソコンの方が速くなると思います。パソコンのキーボードを打つのが遅い人も、練習すれば速くなるのと一緒です。

結局は手書きの方が気持ちがこもるから手書きの方がいい的な感じなのでしょうか?