ボタンを押すと便座の後部の部分から洗浄機が飛び出し、自動で便座を回転させて洗浄するという面白い発想です。確かに日本の公衆トイレを利用すると、他人の座った便座に座るのが嫌な人の為に消毒液などが壁に設置してありますよね。紙を消毒液をかけて便座を拭きますが、さっさと用を足したいのに手間が掛かったりして焦る時があります。

これなら自分の手を汚さくなて済みますし、紙や消毒液の節約にもなるのでいいですね。ただ洗浄部分が汚れると便座全体を回転させて汚す可能性があるので、諸刃(もろは)の剣かもしれません。